読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地底人は地上を目指す

地方在住&底辺生活な地底人主婦の雑記。

マツコの知らない世界【相撲メシ】感想と私流フワフワ鶏団子のコツ

本日のマツコの知らない世界
≪相撲メシ≫どれも美味しそうでしたね。
相撲は中学生の頃から観てました。
琴風関は女子学生目線でも
結構可愛らしかったです。
よしっ、そこだ。がぶれがぶれっ!!

カレーちゃんこでは鶏団子が登場。
私も【鶏団子鍋】は出番多しの一つです。

そこで私が幾度の鍋調理で学習した
鶏団子をふんわり作るコツを。
鶏はモモ肉ミンチを使います。
鍋の命ともいえる大事な旨みダシ。
これが多分ムネ肉よりも出るので。

モモ肉、塩、胡椒、酒、片栗粉
ネギは青い箇所で良いのでみじん切りに。
香り付けの醤油、七味(一味)。
片栗粉の入れすぎには注意です。
鶏団子が固くなってしまう上に
ツルツルになって箸が滑ってしまうので
肉300gに対して大さじ1弱くらいで。
全てボウルに入れたら、ここでコツです。
手でこねずに大きいスプーンで混ぜます。
程よく混ざったら
できれば柄の長い小さいスプーン2本で
右に左にと小さめに丸めながら鍋に落としていきます。
手で固めるよりスプーンで軽く、
大きめより小さめ、
が鍋料理のダシの役目も果たしてくれます。
寄せ鍋の味付けだけでも
ポン酢につけても美味しい鶏団子。
今度私もカレールウにトライしたいです。

【ポテトサラダ】
いっしょと思ったのがゆでたまご。
私は手でつぶすというよりちぎる。
この方が白身も黄身もゴロゴロして
存在感もあって好きです。

ゆで卵の白身は包丁を傷めると聞いたので
使わないようにしていることもあります。

【唐揚げにタルタルソース】
唐揚げに添えたことはないですが
手作りタルタルソースは我が家の定番。
blog.yorinikki.com

ソースにはしっかり味をつけますので
塩・胡椒のシンプルな唐揚げでも良いかも。
片栗粉だけでは割高になるので
小麦粉と混ぜて節約ですね。

ブリのゴマ風味あえは
こちら本場の北陸地方なので
来年の冬は試してみたい。。。
いい具合に手に入ったらの話ですね。
ブリまで出世したものでないと
脂のノリで味も全然違うので。

ラストの横綱【塩ちゃんこ鍋】
そら美味しいでしょう。
塩バターラーメン食べたくなったぁ。。
バターなんて久しく口にしていないな。
スーパー行っても見るもの辛くて
一体今いくらしてるのかすらわかりません。
次ラーメン屋行ったら
涙を呑んで≪バター入り≫注文しよ。
塩でも味噌でもどっちでもいいや。

でも今日一で『美味そー』と叫んだのは
何者でもなく明太子のクリームパスタ(笑)

そして≪天風≫の可愛らしいコトに笑えました。